雨の滴 ワンピース ショパン 恋人 ダリ、、、 

d0026694_3514671.jpg


お昼過ぎ
1本目の予定を終え外へ出たら
重い空にビックリ。

朝は晴れていて、
寒空にワンピース引っ張り出し
マライアキャリー聴きながら元気に向かったのだけどなぁ


でも最近は
雨や曇りの日も嫌じゃない。

ショパンのプレリュード「雨だれ」
突然の豪雨、
買い物に行った恋人を心配しながら待っている間に出来た曲という。

はやく止んでくれ!
と言うよりかは
彼女に降る滴がどうか暖かいものに変わるように、
という祈りに感じる優しいメロディー
当時、精神状態が芳しくなかった為
ひとりになってしまうんじゃないかという依存的な不安も途中感じられるけれど
雨をも包んでしまうような恋人への愛。

この曲を聴くと
なんだか雨も優しく感じるようになったんだなぁ。
愛に包まれる時間。


先日、ダリ回顧展に行った中で
生涯たったひとりだったと言う恋人のスケッチが
ひときわ柔らかい絵だったことを思い出した。


私も大切なひとのためになにかを残せるだろうか
優しさや柔らかさをちゃんと伝えられるかな
まずはこのひねくれた性格をね、、、直さなくちゃね、、、笑。
[PR]
by sol-yoshie | 2006-12-14 04:39 | diary
<< 今日の… びよ~ん >>